背景画像

タヌキの毛皮は幅広い衣類やアイテムに使われている

タヌキの毛皮は養殖のしやすさや加工のし安さが相まって安い値段で取引されることが多く安価な衣類やさまざまなファッションアイテムに使われています。たとえば冬に着用することが多いジャケットやコートなどのファーの部分やマフラーに帽子などにも使われることが数多くあります。タヌキの毛皮は1頭あたりからとれる量はそこまで多くはありませんが育てるとすぐに大きくなり毛皮に利用するのに適した大きさになるため安く売ることができるのです。タヌキの製品の原産国は中国をはじめとしたアジア諸国である場合が多く人件費の安さで大量生産できるのも特徴になっています。タヌキの毛は一本一本が太く他の動物の毛にくらべれば若干硬いため装飾品として利用されることが多くなっています。タヌキの毛皮は子供の衣類などにも多様されており一番身近で入手しやすい毛皮製品となっています。ですから安価な毛皮製品を購入したい場合にはタヌキが原料になっているものを選べば良いのです。